小顔になる方法 即効

小顔になる方法 即効

 

顎の骨格矯正を行ってみるとよいでしょう。
毎日食事を摂るときに、顎を均等に使っているつもりでも、どちらかの顎に偏る形で咀嚼しています。均等に咀嚼できていないと、顎の骨格自体が歪んでしまい元々の顔よりも大顔になってしまうのです。小顔になる方法として、顎の歪みを取り除くことで、大顔になっていた状態から回復を図ることができるでしょう。

 

歪みの解消を行うためには、専門の整骨院にお願いするのが一番になってきます。整骨院では、顎の骨に負担がないように注意深く状態をチェックしながら施術を行っていくことになるのです。施術を受けることで痛みを感じることがありませんし、無理なく小顔になることができるので、その効果にも満足することができるでしょう。

 

小顔になる方法として、専門の接骨院に相談すれば、無駄な努力を行うことなく効果を感じることができます。はっきりとした効果を実感したい人は、通ってみるとよいでしょう。

 

小顔に見せるためのメイクの方法と言えば、代表的なテクニックはシェーディングでしょう。
シェーディングというのは、顔に陰影をつけることによって立体感を出し、小顔に見せるという方法です。

 

具体的には主に顔のサイドの、こめかみからエラにかけての部分に影を入れるという方法になりますが、専用のシェーディングパウダーを使うのも良いですし、またはアイシャドウなどでも代用が可能です。
ただし小顔に見せるためには、パールが入っているものだと逆効果になってしまいますので、マットなものを使うようにしましょう。

 

色合いは自身の肌の色から2トーン落としたくらいの濃さがベストですが、それより少し薄めの色も用意しておいてグラデーションを付けると、よりナチュラルな輪郭に仕上げることができるでしょう。
そしてここからさらに目の周りのCゾーンや、鼻筋やあご先などの明るく見せたい部分にハイライトを入れる方法と組み合わせれば、より完成度の高い小顔メイクに仕上げることができるでしょう。